①障がい者⽀援事業

会社概要01

ITを活⽤した農福連携(農業×福祉)で新たな仕事を⽣み出し就労⽀援を⾏います。また働くことを通して障がい者同⼠の交流につなげることはもちろん、障がいのある⼦どもやその可能性のある⼦どもたちに対し、個々の発達の状態や障がい特性に応じて、お困りごとの解決と、将来の⾃⽴・社会参加を⽬指し⽀援します。

農福連携で新たな仕事を作り出し就労⽀援につなげる

「アクアポニックス」とは⽔耕栽培と養殖を掛け合わせた、次世代の循環型農業です。⿂の排泄物を微⽣物が分解し、植物がそれを栄養として吸収、浄化された⽔が再び⿂の⽔槽へと戻る、⽣産性と環境配慮の両⽴ができる⽣産システムです。

3つの特徴

▶マニュアル化しやすく、障がい者や⾼齢者も参加しやすい農業です。

②⾼齢者⽀援事業

高齢者支援事業

⾼齢者がよりよく⽣きることができるよう、社会との接点を増やし、ITを活⽤した健康⽀援を⾏います。

社会との接点づくり

社会との接点づくり01
社会との接点づくり02

アクアポニックスへの参加など、他者や社会との接点をつくることで、居場所づくり、⽣きがいづくりに貢献します。

健康管理

健康管理01
健康管理02

リストバンド型ウェアラブル端末で体温や⼼拍数を測定。スマートフォンアプリを通じて体の状態を管理したり、運動や⽣活改善のための指標として活⽤します。

病院やデイサービス
との連携

病院やデイサービスとの連携01
病院やデイサービスとの連携02

病院と連携し3D画像や細かい動きを分析することで⾝体状況を確認し、リハビリのポイントを指導できる環境を整えます。
また、デイサービスやジムと協⼒し、プロジェクターを利⽤した多様な運動コンテンツを提供します。

③保育⽀援事業

保育⽀援事業01

預かり保育や保護者間交流・⽀援をはじめ、STEAM教育に対応したオンライン教育事業を展開することで⼦どもたち⼀⼈⼀⼈に個別最適化した学びを提供し能⼒や可能性を引き出します。

保育園と連携し⼦どもの状態を可視化

保育園に通う⽣徒にスマートブレスレットを⽀給。⼿⾸につけてもらうことで体温の変化や⼼拍数を計測し体調の管理を⾏うと同時に、それらの情報と園内でのランチ献⽴情報、お昼寝の際の睡眠状況などを⼀元管理し保護者に共有。⼦どもが安全で健康に過ごしていることを可視化します。

▶導⼊予定先: おきなわインターナショナルアカデミー

オンライン教育コンテンツ

Science(科学)、Technology(技術)、Engineering(⼯学)、Art(芸術)Mathematics(数学)の分野を横断的に学習し知る(探究)とつくる(創造)のサイクルを⽣み出すSTEAM教育に対応したオンライン教育コンテンツを提供します。

AI顔認証安全・安⼼システム

顔認証システムと学校に設置する監視カメラを連動させて
不審者の発⾒時に保護者にアラートします。また、無事
に学校のバスに乗れたかが分かる通知設定も可能です。