NEWS

ウェルフェアおきなわロゴ

ウェルフェアおきなわとは

Welfare OKINAWA︖

私たち⼀般社団法⼈ウェルフェアおきなわはSDGsを基に福祉を考え、主に障がい者や⾼齢者、⼦どもたちへ総合的な⽀援を⾏います。

IT技術を使った効果的で効率的なサービスを提供し、⼈材の育成・確保をしながら、さまざまな福祉サービスを展開していきます。

Our Policy

Our Policy

「幸せ」や「幸運」を意味する「福」と「祉」の漢字から成り⽴つのが「福祉」。

また、「福祉」は英語で「welfare」(ウェルフェア)という表現になりますが、これは「well=よく」という意味と「fare=⽣きる」という⾔葉の造語と⾔われています。

“よりよく⽣きる” “より幸せに⽣きる”ために私たちはITを活⽤し、障がい者や⾼齢者、⼦どもたちの能⼒可能性を⾼める取り組みを実⾏していきます。

ウェルフェアおきなわSDGsへの姿勢​

ウェルフェアおきなわでは“よりよく⽣きる” “より幸せに⽣きる”という⾔葉を軸に福祉の分野からSDGsが対象としている社会課題の解決に取り組んで参ります。

SDGs

SDGs(持続可能な開発⽬標)とは︖

2015年の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2030年までに持続可能でよりよい世界を⽬指す国際⽬標です。

Vision

福祉×ITで

“よりよく⽣きる” “より幸せに⽣きる”未来に貢献します。

Web・SNS

Instagram

Instagram01
MENU